モレーンコーポレーション社長ブログ 春夏秋冬

topicpath
ホーム  >
モレーンコーポレーション社長ブログ 春夏秋冬  >
「ブラッディ・マンデイ」

2008年10月15日 16:51

「ブラッディ・マンデイ」

突然ですが、先週土曜日からTBSでスタートした連続ドラマ「ブラッディ・マンデイ」をご覧になられましたか?
三浦春馬さん演じる高校生天才ハッカーが、バイオテロに立ち向かうノンストップ・アクション&サスペンスドラマです。

実はこのドラマで殺人ウィルスから身を守るために俳優の方々が着用している防護服にモレーンの呼吸器用防護具PAPR PA-20(Powered Air Purifying Respirator:下記写真参照)が使用されています。

この撮影で使用されているPAPRは、小道具ではなく、実際の医療現場で最強の空気感染対策として使用されている本物です。世界的危機として警戒されている新型インフルエンザ対策としても米国CDCをはじめ、厚生労働省のガイドラインでも最高リスクの対策としてその使用が推奨されています。PAPRは、腰部に取付けたバッテリー駆動の電動ファンにより吸引した汚染空気をHAPAフィルターが浄化し、フルフェイスのフードに清浄空気を強制的に送り込んでフード内を陽圧化、物理的に汚染空気がフード内に入らないという仕組みです。

モレーンのPAPRは、フード前面が透明となっており、鼻や口も塞がれずに顔面全体を外から窺うことができるので、俳優さんの表情もはっきり見えるということが採用の一因となったとも聞いていますが、実はこのことは実際の医療現場でもとても重要なことです。

実際導入された日米の医療機関でも、いわゆる鼻口を完全にシリコン等の面体で覆うタイプのマスクと比較して、装着者に圧迫感がないだけでなく、患者さんから医療従事者の表情(特に笑顔!)が見えることは、大きな安心感を与えるととても好評です。

デモ機もございますので、ご興味のある医療従事者の方はお気軽にお問い合わせ下さい。防護具を装着する上で常に直面するのが暑さとの戦いです。モレーンのPAPRはフード内に清浄空気が常に送気され、フードを通じてガウン内にもエアが流れるので、高い防護性能もさることながら驚くほど快適です。ぜひ、お試し下さい。
%E3%83%A2%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B3%EF%BC%8F%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%84%9F%E6%9F%934.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.moraine.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/283

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 「ブラッディ・マンデイ」:

» ナガイモに抑制効果 from 新型インフルエンザ対策.com
●ナガイモに抑制効果 RABニュースレーダー(12/24配信)  青森県が日本一の生産量を誇るナガイモにインフルエンザのウィルスを抑制する... [詳しくはこちら] トラックバック時刻: 2008年12月26日 15:31

***************************

***************************

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

-->